〒530-0054
大阪市北区南森町1丁目2番25号 南森町アイエスビル4階
TEL. 06-6363-5356 FAX. 06-6363-5358
E-mail. info@tenjin-law.jp

トップへ 事務所概要・弁護士紹介 取扱業務 費用 アクセス Our fellows
コラム

先日、ふと見上げると、雲がかすんで空が遠くなっていました。
 日中もかなり過ごしやすくなり、秋の到来を感じる今日このごろです。

さて、お気付きの方もおられると思いますが、事務所のレイアウト変更を行いました。
 これまでも会議室を3つ設けていましたが、うち1つは臨時用としての位置付けで、必ずしも使い勝手が良いとは言えませんでした。
 また、私と山田がパートナーとなって個々の活動が増えるにつれ、打合せの予定が重なって部屋が不足することも出てきました。
 そのため、より広い事務所へ移転することも検討したのですが、現在の事務所でもスペースを有効に活用できる余地があるように思えましたので、当面はレイアウトの変更で対応することになりました。

専門の業者も交えて検討した結果、弁護士と税理士の執務スペースは基本的に変更せず、会議室と資料室、それと事務局スペースのレイアウトを変更して、広さと独立性を高めた会議室を3つ設け、更に資料室を臨時の会議室としても使えるようにしながら、収納場所も十分に確保できるプランが出来上がりました。
 そして、8月13日をレイアウト変更の実施日と決め、それに備えて書架やキャビネットから図書や資料等を運び出して段ボール箱に詰めていきました。
 また、前日の夕方には事務局のパソコンもいったん撤去して、いよいよ当日を迎えることとなりました。
 当日は朝から書架やキャビネットの移動、パーティションの設置を業者にしてもらい、昼過ぎから、運び出しておいた図書や資料等を戻したり、パソコン等の機器を設置する作業に取りかかりました。
 クーラーが効いていたにもかかわらず、汗をかきながらの作業で楽ではありませんでしたが、学生時代の学園祭の準備を思い出させてくれ、懐かしい気持ちになりました。

それはさておき、全員で頑張った甲斐あって、夕方までに無事に作業を終えることができました。
 その結果、予定どおりのレイアウトが実現し、相談や打合せが重なって部屋が不足することはしばらくないと思いますし、手狭だと感じていた収納スペースも拡張させることができ、さらに事務所全体の見通しも非常に良くなりました。
 ただ、見通しが良くなりすぎて、私が執務机で休憩している姿を事務局から容易に目撃されることとなったため、目隠しを兼ねてキャビネットを1つ追加したことは予定外の出来事でした。
 こうして、レイアウトの変更は成功裡に終わりました。

ところで、田中芳典弁護士が熊本県弁護士会へ登録替えを行い、天草市の「弁護士宮崎定邦法律事務所」へ移籍することとなりました。
 天草支部では4人目の弁護士になるようですので、司法アクセス充実の観点からも非常に大きいであろう地域の期待に、ぜひ応えて欲しいと思います。

本元 宏和

ページの先頭へ戻る